広南病院

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大
検索 交通のご案内

トップページ>>病院のご案内>>看護部

概要

看護部は「患者さんの心に届く看護」を理念に、良質な看護サービスの提供を目指し、患者さんの視点でケアすることを最も大事にしています。
そして患者さんや家族の方から「この病院に来てよかった」と言って頂けるような、温かく思いやりのある看護を心がけています。
また仕事と生活の調和を大切にし、職員ひとり1人がイキイキと仕事が出来る職場環境づくりや教育にも力を入れております。
今後も皆様から満足頂ける組織作りを目指し、努力していきたいと思っています。

看護部理念

私たちは看護職員として専門能力の向上と、感性豊かな人間形成に努め患者さんの心に届く看護を提供します

看護部ポリシー

「助け合い・学び合い・高め合う」という信条のもと、常に前向きで向上心を持っている看護師をめざし、また、患者さんをおもてなしするように誠実で信頼される看護を大切にしています。

看護部長 挨拶

広南病院は、東北でも脳外科手術件数の上位を占める脳神経・脳血管疾患の専門病院です。組織内最大の部門である私たち看護部がその実績を支えていると自負し、「いい看護ランキング」なるものがあれば「1位獲得!!」できるよう頑張っています。
「脳卒中は高齢者の病気」というイメージがありましたが、近年40~50代の患者さんが急増しています。一家の大黒柱や子育て中の主婦の方など、入院される方の社会背景も一変し、今後の社会復帰に不安を抱える患者さんも増えました。私たち看護師は、患者さんの一番近いところで働いている職種として専門性を発揮し、一日も早く社会や家庭に戻れるよう患者さんの回復支援に努めております。
患者さんの回復力には目を見張るものがあり、その回復には私たちが癒され感動を頂くこともあります。ぜひ一緒に患者さんの回復を支え、ともに感動しましょう。
脳神経系に興味のある方、お問い合わせ下さい。   

看護師採用情報はこちら